ダビング10なんかいらない!

とりあえず、「ダビング10」の開始日時が確定したそうです。

http://dpa.or.jp/news/news080623.html

なんだけど~
別にどうでもいいっていうか、どっちかというとこのまま完全に
廃案になってしまえば良かったのに、、、

というのも、結局は新しいレコーダー買わなきゃいけないし、
買ったとしてそれをDVDに焼いてもCPRM対応プレーヤーじゃ
なきゃ見れないんですよ。

世の中、CPRM対応DVDプレーヤーなんてまだまだ普及して
ないじゃないですか(普通のDVDプレーヤーに比べて)
うちの場合、家でDVD-Rに焼いて車載のDVDプレーヤーで見る
ことが多いんですが、完全デジタル化したらそれはできないと
いうことですよね。CPRM対応の車載機なんてまだまだ買う気
ないですし。20万以上したカーナビをそう簡単に買い替えるなん
てできませんよ、、、

まぁそれはいいとして、今後ブルーレイ対応の車載機とか出す
んですかね?どう考えても無意味ですよねぇ。
どうせ見るのは10インチ以下のディスプレーだし、、、

なので、できれば車載機用というか一般用としてこれまでの
SD画質以下のコピーについてはCPRMじゃない普通のDVDに
焼けるとかそういう事はできないのかなぁ。
だって、これまでアナログでは出来てたのがデジタルになって
できなくなりましたっていうのはどう考えてもおかしいと思う。

今回のダビング10でアナログコピーはフリーになるらしいんです
が、だったら機能としてアナログ画質だったら普通のDVDに焼けま
すっていうのがあってもいいような気がしますがどうでしょう?


そもそも、別にデジタルにしてくれって頼んだ憶えはないし~
著作権保護にしたって、普通にテレビ見てる人は全員犯罪者
なのでコピーは出来ないようにしておきますみたいな考え方が
気に入らない、、、

このコピー制御や暗号化に対しても当然ハードやソフトの費用
がかかっているはずで、それを不利益を被る消費者が払うとい
うのも納得いかない。権利者側が払うべきなんじゃないの?

「私たちの作った作品は著作権的に保護する必要があるので、
これまで儲けたお金の一部を出しますので、保護するシステム
を作ってください。消費者の皆さんにはご不便をおかけしますが
それに伴う費用はこちらが負担しますので、申し訳ありませんが
よろしくお願いします。また、正規品のDVDやCDに関しては価格
を欧米並みにするのでそちらを購入してください。」

ということであれば、まぁ分かりますよ。

それどころか、それに加えて補償金よこせって、、、
はぁあぁぁっ?って感じです。
だったら、コピーガードや暗号化にかかるハードやソフト&B-CAS
に払う良く分からない登録費用とかを全廃して補償金にした方が
みんなハッピーなんじゃないのかなぁ?

まぁB-CASの利権にメーカーや放送事業者がたかっている様なので
それも無理なのでしょうね。

このままコピーワンスが続いてくれれば、海の向こうの同朋がコピー
ガードを無効化してくれると思ってたんですがねぇ。
それもダビング10のおかげでもう少し先の話になるでしょうか。
(それに近いものは既に出てますが、、、フリーオとか)


今回は、これまでコピーワンス問題とかの記事を見ててムカついた
というか呆れたというかで溜まってたものを書いてみました。
書いた中には間違った内容があるかもしれません。(素人なので)

ダビング10関連について詳しくは以下のリンク集を参照してください。

>AVwatch「ダビング10」対応状況リンク集
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20080207/dub10.htm

>ITmedia「ダビング10」最新記事一覧
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/kw/dubbingten.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

「ダビング10の実効性確保と対価還元策の期限明記を」
Excerpt:  社団法人日本映像ソフト協会(JVA)は、総務省情報通信審議会「デジタル・コンテンツの流通の促進等に関する検討委員会」が行なった「デジタル・コンテンツの流通の促進及びコンテンツ競争力強化のための法制度..
Weblog: ブログ検索ニュースBLOG
Tracked: 2008-08-13 11:02